はじめての業者選び

  • 手数料で見る
  • 注文機能で見る
  • 取扱商品で見る
  • スワップポイントで見る
  • スプレッドで見る
現在、外国為替証拠金取引(FX)会社は数多く存在します。ただし、取引システムやサービス内容は各社ごとに 異なりますので、戸惑う方も多いことでしょう。このページでは、はじめての方のために取引会社の選び方をポイ ントごとに解説していきます。

注文機能で見る

外国為替証拠金取引には、さまざまな注文機能が用意されています。活用すれば、取引を有利に進めるだけ ではなくリスク管理にも役立ちます。 FX取引会社が提供している主な注文機能を見ていきましょう。

主な注文機能

1.IFD注文(イフ・ダン注文)
順位のある2つの指値注文を同時に出し、1番目の注文が成立したら自動的に2番目の注文が有効にな る注文方法です。あらかじめ、買う(または売る)値段と売る(または買う)値段を決めたい場合に利用し ます。この場合、1番目の注文が成立しなければ、第2注文も無効のままになります。
2.OCO注文(オー・シー・オー注文)
2つの指値注文を同時に出し、一方の注文が成立したら自動的にもう一方の注文が取り消される注文 方法です。手持ちの通貨の価格が上昇した際の利益確定と、下落した際の損失限定の注文を同時に 出すことができます。
3.IFO(イフ・ダン・オーシーオー注文)
イフ・ダン注文と、OCO注文を組み合わせた注文方法です。あらかじめ新規注文の価格を指定すると 同時に、利益確定と損失限定の決済注文を出すことができます。こうすることで、購入から決済まで 自動的に行われます。
4.トレール注文
為替相場の値動きに合わせて、逆指値の価格を上げたり下げたりする注文方法です。逆指値レートと 実勢レートの値幅をあらかじめ指定できるので、ずっと値動きを追えない場合や、値動きに応じて逆指値 レートを変更したい場合などに有効。手持ちのポジションのリスク限定に役立つ機能です。
5.期日指定注文
新規注文の際に有効期限を定め、期限満了まで注文した条件で自動的に発注し続けるという注文方法 です。期間内に約定すれば、その時点で発注も終わります。取引条件や環境、投資スタンスに合わせて 期間を設定することができます。
6.成行注文(2WAY注文)
注文時点で提示されている売値と買値を確認し、その価格で売買する注文方法です。提示されたレート で、すぐに取引したいときに適しています。売りと買いの両方を確認しながら注文するので2WAY注文とも 呼ばれます。
注文機能でオススメの証券会社
FXなら外為どっとコム 「外貨どっとコム」は、使いやすい取引画面や24時間サポート、無料セミナーなどでFX初心者を応援。3つのプランから自由に選べるネクスト口座なら、為替取引で積極的な資産運用など、それぞれのスタイルにあわせた投資が可能。
業者を選ぶ
  • 手数料で見る
  • 注文方法で見る
  • 取扱商品で見る
  • スワップポイントで見る
  • スプレッドで見る