よくある質問Q&A

外国為替証拠金取引を始めるにあたって、よく寄せられる質問とその答えを集めました。
初心者向けの基礎知識や、知って役立つ情報がぎゅっと詰まっています。ぜひご覧ください。

スワップポイントとは?
スワップ金利とは、取引する2種類の通貨(例:日本円と米ドル)の売買から発生する金利差のこと。
より金利が高いほうの通貨を買って未決済のまま持ち続けると、金利差によるスワップポイント(金利)が受け取れるという仕組みです。ただし相場が逆転した場合や、金利の低い通貨を買った場合には、スワップポイントを支払わなくてはなりません。日々変動するスワップポイントを確認しながら繰越し、または決済することが運用のポイントです。